Topトップへ

東京・駒澤大学のオープンキャンパスへ行ってきました

 7月17日(日)から1泊2日の日程で、駒澤大学のオープンキャンパスへ行ってきました。駒澤大学進学希望者がオープンキャンパスに参加し、大学入学に向けて意欲を高め、学部・学科選択を正しく判断する機会を与えることで、大学入学後のミスマッチをなくすことを目的としています。これは平成26年度から実施しており、今年で3回目になります。
 参加した13名の生徒は、自分の希望する学部の模擬授業の受講、サークルの発表会の見学、大学生との個別相談など、事前に参加プログラムを作成して臨みました。模擬授業はもちろんですが、個別相談では大学生活全般について話を聞くこともでき、学部選択に迷っている生徒にとっても学部決定に役立っていたようです。
 このオープンキャンパスを通じて、短い期間ではありましたが、大学生活だけではなく、東京の環境にも触れることができ、生徒にとってはとても有意義なオープンキャンパスとなりました。

 

東京・駒澤大学のオープンスクールに参加した生徒