Topトップへ

第2回 駒澤大学出張模擬授業が行われました

 1月27日(金)5・6時間目に、駒澤大学より猿山義広先生(経営学部教授・教務部長)を講師としてお招きし、平成28年度第2回駒澤大学出張模擬授業を行いました。
 今回の模擬授業は、1学年B特進系34名と駒澤大学へ進学を希望している2年B特進7名の生徒が、「会社経営のための借金は悪か」、「値下げで売り上げが増えるのか」など、【企業経営と経営学部に関する10の質問】をテーマに講義が行われました。生徒は、具体的な例をもとに考える時間ができ、有意義な模擬授業となりました。
 来年度は各回の模擬授業を複数学部からの選択制、複数学部の進学アドバイザー(駒澤大学職員)による進学ガイダンスを計画しています。駒澤大学を希望する生徒だけではなく、他大学への進学をする生徒にとっても意義のある学部・学科選択ができる模擬授業にしていきたいと思います。

駒澤大学出張模擬授業①駒澤大学出張模擬授業②