Topトップへ

前期スタセンが開催されました

  4月20日(木)、毎年恒例となった前期スタセンが行われました。
 「スタセン」とは、「スタディングセンター」の略で、本校では毎年2回、春と秋に開催されています。春に行われるスタセンは、各クラスの委員長・副委員長である「代議員」が一堂に会し、お互いの顔合わせと、学校の代表としての代議員の自覚と責任について学ぶ場として設定されています。
 会の冒頭で、教頭先生による認証状の授与が行われ、お話をしていただきました。その後、出席者による自己紹介を経て、28年度校友会決算と29年度校友会予算に関した説明と7月開催の学校祭に関する説明が校友会役員より行われました。
 今後は「代議員会」として集まる機会も多くなります。代議員のみなさんによる活発な意見交換によって学校がより活性化することを期待しています!