Topトップへ

「高大連携講座」最終回が行われました

 3学年B特進大学進学系の生徒対象の高大連携講座の第10回・第11回が行われました。
 この2回は苫小牧駒澤大学のR.キブラー教授を迎え,1月18日に「English Communication」,2月1日に「TOEICにチャレンジ!」と題し,講義をしていただきました。
 学ぶこととはどういうことか,よいテストと悪いテストとは,コミュニケーションの大切さ,など様々な視点で英語と日本語交えながら楽しくお話しいただき,生徒は興味深く聞いていました。また,TOEICに実際にチャレンジしてみるなどして問題の特徴を知り,受けてみようという思いになった生徒も多かったようです。