Topトップへ

防災講話を行いました

 6月9日(土)、全校生徒が登校して世界中の人々の幸せを願い「祝祷法要」が行われました。
 祝祷法要終了後、陸上自衛隊より講師をお招きして「防災講話」が行われました。
 講話の中では、北部方面総監部 課長 武藤伸治先生より、熊本地震での派遣活動での体験をとおして防災の重要性や何時起こるか分からない災害に備えて、日頃から意識を高めていかなければならないことを教えていただきました。