Topトップへ

卓球部 女子学校対抗、悲願の初優勝!!

 6月19日(火)~22日(金)、名寄市スポーツセンターにおいて「平成30年度 第71回北海道高等学校卓球選手権大会 兼 第87回全国高等学校卓球選手権大会北海道予選会」が行われ、本校卓球部が大活躍をみせました。
 女子学校対抗では、女子部発足10年目にして悲願の初優勝を飾りました。
 この女子学校対抗優勝を皮切りに、個人戦では「駒澤旋風」が巻き起こり、多くの代表を獲りました。女子ダブルスでは2年連続で代表3組を独占し、男子ダブルスでは本校としてこの種目初の優勝を飾りました。
 この大会での3種目制覇は本校初の快挙です。
 インターハイは8月3日(金)~8日(水)、愛知県豊田市でおこなわれます。上位進出を目指して頑張りますので、ご声援の程よろしくお願いします!

 

 

≪結果≫ ※インターハイ出場分

(女子学校対抗)※初優勝(5年連続9回目の出場)

決 勝  3-2 札幌大谷

(男子シングルス)

3 位  山本佑真(2年)

5 位  姉崎友樹(3年)

(女子シングルス)

2 位  後木玲奈(3年)

3 位  杉渕 栞(3年)

3 位  小森愛佳(3年)

(男子ダブルス)

優 勝  安達朋晶・奥住祐太 (2年・1年)※初優勝

3 位  姉崎友樹・山本佑真 (3年・2年)

(女子ダブルス)

優 勝  後木玲奈・杉渕 栞 (ともに3年)※2年連続2度目の優勝

2 位  鈴木亜依・寺西沙莉奈(2年・1年)

3 位  小森愛佳・桜庭有花 (3年・2年)