Topトップへ

弓道部 南部地区高等学校対抗弓道大会 結果報告!

 4月29日(月)に伊達市総合体育館特設弓道場にて、第30回南部地区高等学校対抗弓道大会が開催されました。
 胆振管内の高校10校がエントリーし、男女の団体戦・個人戦が行われました。
  結果としては、男子団体戦では駒澤Aチーム(和田南琉くん、時田陸弥くん、髙田悠斗くん、井上寛太くん、小林夕朔くん)が優勝し、男子個人戦では、準優勝 髙田悠斗くん、3位 小林夕朔くん、4位 時田陸弥くん、5位 和田南琉くんがそれぞれ入賞しました。今回個人優勝を逃してしまい悔しい思いをしましたが、個人2位から5位まで本校部員が入賞するという成績をおさめました。高体連に向けて胆振管内全体がレベルアップしている中で、本校のレベルも確実に上がっていることを確かめることができる大会でした。高体連に向けて、さらに正射必中を極めて参ります。