Topトップへ

芸術鑑賞

 9月3日(火)芸術鑑賞が行われました。今年は、狂言和泉流二十世宗家の和泉元彌さんをお招きし、日本の伝統芸能である「狂言」を鑑賞しました。
演目と演目の間では、代表生徒がステージにて狂言の稽古を体験し、動きや発声の難しさ、そして伝統芸能の奥深さの一端を見ることができました。
 生徒一人ひとりにとって心に残る貴重な体験となりました。