Topトップへ

冬季・全国大会壮行会が行われました。

 本日、恒例となった冬季大会・全国大会の壮行会が行われました。
 吹奏楽局は、今月20日日曜日開催の「全日本マーチングコンテスト」(大阪)と12月開催の「マーチングバンド全国大会」に出場します。アイスホッケー部は、通算30回目のインターハイ優勝をかけて、まずは12月の釧路での全道大会に挑みます。卓球部は、1月に東京で行われる全日本選手権に8名が出場します。また、部活動ではありませんが、フィギュアスケートの3名も12月の釧路での全道大会に出場します。
 校長先生、校友会会長からの激励のあいさつののち、各部の代表が抱負を述べました。最後に吹奏楽局が、20日に大阪城ホールでの全国大会で演奏する曲を披露し、全校生徒から大きな拍手をもらいました。
 夏の競技だけでなく、冬の競技でも「駒苫」の名が全国に轟くよう、精いっぱい頑張ってほしいと思います!

選手入場笹嶋校長による激励各部代表あいさつ吹奏楽局による演奏演技