Topトップへ

卓球部インターハイ大健闘!!

 インターハイが728日~82日、福島県郡山市にて行われ、本校卓球部が男女とも出場しました。
 
2年ぶり10回目の出場となった男子学校対抗は1回戦でれいめい(鹿児島)に安住幹広君(3年)、松井琉聖君(3年)の両エースが勝ち、ラストで小森大輔君(2年)がセットオールジュースという大激戦を制し、3年ぶりに初戦を突破しました。2回戦では新潟産大附(新潟)戦でも両エースの活躍でラストまでもつれましたが、ダブルスが2-0から逆転で敗れたのが響き、ラストも大接戦で敗れ、2-3で惜しくもベスト16入りを逃しました。
 
4年連続8回目の出場となった女子学校対抗は1回戦で関東3位の吾妻(群馬)に3-2で勝ち、今大会2位となった明徳義塾(高知)に0-3で敗れたものの、1番荻野晶さん(3年)とダブルスの後木玲奈さん・杉渕栞さん(ともに2年)が1セット奪い、2番の後木玲奈さんは四国1位の選手にセットオールと、優勝候補相手に食い下がりました。
 
3ペアが出場した女子ダブルスでは、北海道チャンピオンとして上位進出が期待された後木・杉渕組が2回戦をセットオールジュースで勝ちましたが、3回戦は2-3で敗れ、ベスト32に終わりました。
 
シングルスでは後木玲奈さんが優勝した梅村選手(四天王寺)と接戦を演じ、来年に向けて大きな自信となりました。

 たくさんのご声援ありがとうございました!

 

≪結果≫

(男子学校対抗) 

1回戦 駒大苫小牧 3-2 れいめい(鹿児島)

2回戦 駒大苫小牧 2-3 新潟産大附(新潟)

 

(女子学校対抗) 

1回戦 駒大苫小牧 3-2 吾妻(群馬)

2回戦 駒大苫小牧 0-3 明徳義塾(高知)

 

(女子ダブルス) 

1回戦 荻野晶・小森愛佳(3年・2年) 0-3 上野・中谷(粉河・和歌山)

    明樹菜・山田愛里(ともに3年) 3-2 山口・岡本(佐賀商業・佐賀)

2回戦 明樹菜・山田愛里(ともに3年) 2-3 佐藤・工藤(五所川原商・青森)

    後木玲奈・杉渕栞(ともに2年) 3-2 李 ・冨田(鎮西学院・長崎)

3回戦 後木玲奈・杉渕栞(ともに2年) 2-3 鈴木・黒野(武蔵野・東京)

 

(男子シングルス)

1回戦 松井琉聖(3年)1-3 刘(日南学園・宮崎)

 

(女子シングルス)

1回戦 後木玲奈(2年)3-0 小林(郡山女大附・福島)

2回戦 後木玲奈(2年)0-3 梅村(四天王寺・大阪)

    明 樹菜(3年)2-3 中島(奈良女子・奈良)