Topトップへ

学校評価

●実施期間:平成30年12月18日~平成31年1月26日

●対象者数:生徒688名(回収) 保護者268名(回収) 教職員48名(回収)

●評価判定:A(ほぼそう思う) B(あまりそう思わない) C(そう思わない)

●評価結果:%(小数点は切り捨て)

生徒

No 評価分類 評価規準
1 満足感(充実)感 本校の学校生活が充実し、入学して良かったと思いますか。 83 13 5
2 教育の目標 本校の教育理念や目標はわかりやすいですか。 81 15 4
3 教育課程 本校のコース制のクラス編成は、有意義だと思いますか。 86 10 4
4 学習指導 本校の先生には生徒に学力を身に付けさせることに熱心な先生が多いと思いますか。 84 13 3
5 学習意欲 あなたは意欲的に授業に取り組んでいると思いますか。 83 15 2
6 学習評価 本校の先生は生徒達をよく理解し、客観的に評価している先生が多いと思いますか。 79 17 4
7 学級(年)経営 あなたの学級担任又は副担任は熱意を持って指導にあたっていると思いますか。 91 8 2
8 主体性の育成 本校の球技大会や駒澤祭などの学校行事はあなたの主体的な取り組みを育成していると思いますか。 85 12 2
9 健康 本校では生徒の健康管理や安全指導が適切に行われていると思いますか。 87 10 2
10 進路指導 本校は生徒の進路希望実現のために進路情報の提供や熱心な指導をしていますか。 91 8 1
11 部活動の充実 部の顧問は部活動に熱心に指導にあたっており、部活動は充実していると思いますか。 83 8 8
12 環境整備美化 本校は環境の整備や美化に積極的に取り組んでいると思いますか。 88 10 2
13 生活・社会性指導 本校の容儀服装指導や挨拶の指導はあなたにとって社会性を身につけさせてくれていると思いますか。 86 11 2
14 カウンセリング・マインド 本校には生徒の悩み等の相談に気楽に応じてくれる先生が多いと思いますか。 86 11 4
15 教職員の対応 本校の教職員の電話対応や来校者への対応が良いと思いますか。 90 7 2
16 保護者との連携 本校はPTA活動や家庭との連携を積極的に行っていると思いますか。 82 15 3
17 地域貢献 本校はボランティアやアルバイト、行事参加等により地域に貢献していると思いますか。 88 11 1
18 危機管理体制 本校は防災や来校者のチェック体制等危機管理体制が充実していると思いますか。 89 10 2
19 情報提供 本校はホームページや学校(学校・学級)だより等で情報を積極的に情報提供していると思いますか。 90 9 1
20 服装 あなたは制服を正しく着こなしていると思いますか。 96 4 1
21 レストランの運営 あなたは本校のレストランを利用したいと思いますか。 49 11 40

単位:%

教職員

No 評価分類 評価規準
1 満足感(充実)感 本校では生徒に指導することにやりがいを感じていますか。 96 4 0
2 教育の目標 本校の教育理念や目標はわかりやすいですか。 88 13 0
3 教育課程 本校のコース制のクラス編成は、有意義だと思いますか。 83 10 6
4 学習指導 本校では生徒に学力を身に付けさせることに熱心だと思いますか。 77 19 4
5 学習意欲 生徒は意欲的に授業に取り組んでいると思いますか。 67 29 4
6 学習評価 本校では生徒をよく理解し、客観的に評価していますか。 87 10 2
7 学級(年)経営 本校では担当の学級または学年で熱意を持って指導にあたっていますか。 92 8 0
8 主体性の育成 本校の球技大会や駒澤祭などの学校行事は生徒の主体的な取り組みを育成していると思いますか。 84 13 4
9 健康 本校では生徒の健康管理や安全指導が適切に行われていると思いますか。 88 13 0
10 進路指導 本校では生徒の進路希望実現のために進路情報の提供や熱心な指導をしていますか。 90 8 2
11 部活動の充実 本校では部活動に熱心に指導にあたっており、部活動は充実していると思いますか。 96 4 0
12 環境整備美化 本校では環境の整備や美化に積極的に取り組んでいると思いますか。 82 17 2
13 生活・社会性指導 本校の容儀服装指導や挨拶の指導は生徒にとって社会性を身につけさせているいると思いますか。 83 17 0
14 カウンセリング・マインド 本校では生徒の悩み等の相談に気楽に応じていると思いますか。 85 15 0
15 教職員の対応 本校では電話対応や来校者への対応が良いと思いますか。 94 6 0
16 保護者との連携 本校ではPTA活動や家庭との連携を積極的に行っていると思いますか。 67 31 2
17 地域貢献 本校はボランティアやアルバイト、行事参加等により地域に貢献していると思いますか。 75 25 0
18 危機管理体制 本校は防災や来校者のチェック体制等危機管理体制が充実していると思いますか。 62 31 6
19 情報提供 本校はホームページや学校(学校・学級)だより等で情報を積極的に情報提供していると思いますか。 69 29 2
20 服装 本校の生徒は制服を正しく着こなしていると思いますか。 85 15 0
21 レストランの運営 あなたは本校のレストランを利用したいと思いますか。 77 23 0

単位:%

保護者

No 評価分類 評価規準
1 満足感(充実)感 本校に子供を入学させて良かったと思いますか。 94 5 1
2 教育の目標 本校の教育理念や目標はわかりやすいですか。 95 6 0
3 教育課程 本校のコース制のクラス編成は、有意義だと思いますか。 95 4 1
4 学習指導 本校の先生には生徒に学力を身に付けさせることに熱心な先生が多いと思いますか。 86 12 2
5 学習意欲 子供は意欲的に授業に取り組んでいると思いますか。 85 13 2
6 学習評価 本校の先生は生徒達をよく理解し、客観的に評価している先生が多いと思いますか。 88 10 2
7 学級(年)経営 子供の学級担任又は副担任は熱意を持って指導にあたっていると思いますか。 93 5 2
8 主体性の育成 本校の球技大会や駒澤祭などの学校行事は生徒の主体的な取り組みを育成していると思いますか。 94 5 0
9 健康 本校では生徒の健康管理や安全指導が適切に行われていると思いますか。 92 8 0
10 進路指導 本校は生徒の進路希望実現のために進路情報の提供や熱心な指導をしていますか。 87 11 1
11 部活動の充実 部の顧問は部活動に熱心に指導にあたっており、部活動は充実していると思いますか。 92 5 3
12 環境整備美化 本校は環境の整備や美化に積極的に取り組んでいると思いますか。 98 1 0
13 生活・社会性指導 本校の容儀服装指導や挨拶の指導は生徒にとって社会性を身につけさせてくれていると思いますか。 97 3 0
14 カウンセリング・マインド 本校には生徒の悩み等の相談に気楽に応じてくれる先生が多いと思いますか。 87 12 1
15 教職員の対応 本校の教職員の電話対応や来校者への対応が良いと思いますか。 93 6 0
16 保護者との連携 本校はPTA活動や家庭との連携を積極的に行っていると思いますか。 76 22 2
17 地域貢献 本校はボランティアやアルバイト、行事参加等により地域に貢献していると思いますか。 91 9 0
18 危機管理体制 本校は防災や来校者のチェック体制等危機管理体制が充実していると思いますか。 89 11 0
19 情報提供 本校はホームページや学校(学校・学級)だより等で情報を積極的に情報提供していると思いますか。 88 11 1
20 服装 あなたのお子さんは制服を正しく着こなしていると思いますか。 99 0 0
21 レストランの運営 あなたのお子さんに本校のレストランを利用させたいと思いますか。 59 16 24

単位:%

三者評価(集計結果)

評価委員

●杉浦真城(株式会社スギウラ 代表取締役)

●中川良司(元苫小牧東小学校校長 苫小牧教育研究所生涯学習アドバイザー)

1 教科等の状況
評価項目 杉浦 中川
①教科等の授業状況
②教育課程等の状況
③進路指導の状況

(コメント)

  • 先生の個性・カ量にも私学ならではのものを感じます。進路については、個人差はあるものの、環境の変化もあり、ほぼ希望の進路へすすめていけてると思います。
  • 訪問調査では、3年生B特進クラスの英語の授業を参観させていただいた。受験を控えていることもあってか、問題を次々と解いていくという流れの授業だった。一部の生徒は授業に集中していたようだが、全体としてみると食いつきが今一歩のように感じた。
  • 1年生の文体系コースでは、漢文の「書き下し文」の授業を参観。グループでの話し合いを取り入れ全員でチェックをしながら正解を導き出していた。生徒に絶えず疑問を持ちながら授業に取り組ませることの大切さを醸成していた。
2 生徒の状況
評価項目 杉浦 中川
④生徒指導の状況
⑤保健管理の状況
⑥安全管理の状況
  • おおむね良好と思います。責任感を持って対応されています。
3 学校の管理運営の状況
評価項目 杉浦 中川
⑦組織運営の状況
⑧教職員の意欲・資質及びその向上に向けた取り組み状況
⑨教育目標の設定と自己評価の実施状況
⑩学校関係者評価等の実施状況
⑪設置者と学校の連携状況
⑫施設・設備の状況
  • 学校の施設・設備などについては現状すばらしいのではと思っています。生徒達は恵まれている。今回の第三者評価は、初めてということで今後も推進して欲しいと思います。
  • 全校一斉「実力診断・判定テスト(ベネッセ)」の実施、総合進学コースでは朝学習に「クイック10(学研)」の導入など、基礎基本を大切にした学力向上の取り組みを今後とも是非継続してほしい。貴校への訪問・電話のたびに公立小中学校の教職員とは比較にならないぐらい親切で丁寧だと感じている。社会人として、大人の人間として当然のことと思うが、なぜかその当然のことができない公立の教職員が私の周りには多くいたように思う。
4 学校・家庭・地域との連携協力の状況
評価項目 杉浦 中川
⑬学校に関する情報公開の状況
⑭学校と保護者・地域住民等との連携協力の状況
  • 特に部活動を通じて苫小牧市地域の方々には知られた存在となっているので、さらに進路のこと、社会体験など交流を増やして欲しい。
  • 学校としてどのような情報発信・提供が必要なのかを具体的に話し合う必要がある。どのような連携を望んでいるのかは予想がつかないが、客観的な見方をすれば、学校からの一方通行ではなく双方向からの指導連携が大切だととらえているのではないかと思う。私の娘2人が貴校吹奏楽局に所属して、保護者としてその活動を長年にわたって見てきた。音楽の力は多くの人の心を動かし、夢や希望を与えていると日々感じていた。被災地をはじめ様々な地域へ出かけ音楽の力で多くの人の心を癒す、他にかけがえのない活動である。
5 学校の総合的な状況
  • 駒澤高校に感じることは、学校の施設について現状十分立派であると思う。ただ、学業において生徒の幅が広く、高学歴を望み勉強に励む者、スポーツなどで活躍を望む者など多様と思われる。また、生活態度においても部活動などで集団的規律を重視され鍛えられる生徒と、そうではない生徒では大きく分かれていると感じます。
  • 吹奏楽局の活動は、いつも苫小牧市民に感動を与え地域の宝となっています。他の部活動の生徒も実に気持ちの良い挨拶をしてくれています。学校としても部活動に支援を惜しまない姿勢が見られます。教育課程では特別進学コースや総合進学コースを設けるなど、生徒の様々なニーズに応えようとする工夫が認められます。学校として、絶えず生徒の教育のために工夫改善に取り組んでいることに敬意を表します。貴校の今後のますますの発展を御祈念申し上げます。