Topトップへ

卒業生 山田友哉先輩が愛媛オレンジバイキングスと選手契約

 6月25日、「B.LEAGUE」B2・西地区の愛媛オレンジバイキングスと選手契約を結んだ卒業生 山田友哉先輩が来校し、後輩であるバスケットボール部員を激励してくれました。山田先輩は、本校バスケットボール部の中心選手として活躍し、3年時には、和歌山国体に北海道代表の主将として出場し、全国第5位の成績を収めました。
 本校卒業後は、大阪体育大学に進学、関西リーグなどで新人賞や得点王などの様々なタイトルを獲得、ベスト5にも3度選出されました。
 山田先輩は、愛媛オレンジバイキングスのホームページを通じて、「これまで自分に関わってくださった皆様に感謝し、ルーキーらしいアグレッシブなプレーでチームに貢献したい」とコメントしています。

生徒、教職員一同、山田先輩の今後の更なるご活躍を応援しています。