Topトップへ

第1回避難訓練実施

 4月20日(火)晴天の中、避難訓練が実施されました。校舎内で火災が発生したことを想定し、迅速かつ安全に移動することを目的に生徒一人ひとりが真剣に取り組んでいました。金野副校長より全校生徒に対して、避難の際の心構えとして「おかしもち」(おさない、かけない、しゃべらない、もどらない、ちかよらない)を実践することが大切であり、自分だけでなく周りの人の命も守ることにつながるというお話を頂きました。