Topトップへ

2年生 非行防止教室が行われました

 5月10日(火)、2学年を対象に「北海道交通事故被害者の会」前田敏章様をお招きして、「非行防止教室(命とクルマ~遺された親からのメッセージ)」を実施しました。

 前田様は平成7年10月、千歳市内において、当時高校2年生のご長女が学校からの帰宅途中、後ろから来た前方不注視の車にはねられ、尊い命を失うという被害に遭われました。その後「北海道交通事故被害者の会」会員として、交通事故の撲滅を社会に訴えるための講演、同じく交通事故により被害を受けた方やご家族を亡くされた方の支援など、様々な活動をおこなっています。

  相手と自分の命の真の大切さやクルマの危険性と「クルマ社会」の問題について深く考え、交通死傷ゼロの社会へ向けた講演をしていただきました。

 今回の講演を生徒一人ひとりの、今後の生活に活かしてもらいたいと思います。

駒澤大学附属苫小牧高等学校公式TWITTER
駒澤大学附属苫小牧高等学校公式YOUTUBE
駒澤大学附属苫小牧高等学校 SNSアカウント運用ポリシーはこちらから