Topトップへ

[地域連携活動] 美園小学校「書き初め教室」

 苫小牧市立美園小学校から本校の国語・書道教員の山道教諭に講師の依頼があり、本校が地域連携活動として同教諭を派遣し、「書き初め教室」が開催されました。
 第4学年は「明るい心」を書きました。まずは1文字ずつ上手に書くポイントを説明し、実演を行いました。その後は各自席に戻り、課題に取り組みました。「る」や「心」など書きづらい字が続きましたが、事前に提示した要点を押さえながら元気に伸び伸びと書き進めていました。
 第3学年は「友だち」を書きました。初めて書き初めを行う生徒が大半であったため、普段使用している道具と比較しながら、筆の持ち方、墨のつけ方、点画の書き方など基礎的な部分を確認しました。その後は第4学年同様、要点の確認と実演を行いました。大きな紙へ書くことに苦戦しつつも、初めての書き初めを楽しみながら書いていました。
 今回の書き初め教室を通して、少しでも書に興味を持っていただければ幸いです。

駒澤大学附属苫小牧高等学校公式TWITTER
駒澤大学附属苫小牧高等学校公式YOUTUBE
駒澤大学附属苫小牧高等学校 SNSアカウント運用ポリシーはこちらから