高祖降誕会 | 駒澤大学附属苫小牧高等学校

 1月16日(月)高祖降誕会が行われました。日本曹洞宗をお開きになった道元禅師の誕生を祝う法要です。校長講話では、年頭の挨拶に続き道元禅師の生き方に触れ、多くの縁を大切にして人生を切り開いていくようにと話されました。又、駒大が箱根駅伝で総合優勝し三冠を達成したことにちなみ、これまでのやり方だけにとらわれず、アップデートしてやり方を工夫する必要性も説かれました。