吹奏楽局 アンサンブルコンテスト 全道大会出場決定! | 駒澤大学附属苫小牧高等学校

 1月15日(日)に行われた第51回日胆地区ソロ・アンサンブルコンテストに吹奏楽局1・2年生の個人・チームが出場しました。

 ソロの部
  アルトサックス独奏 小林瑞葵(2正)「スカラムーシュより」 金賞
 アンサンブルの部
  打楽器五重奏(富木・能登・門田・福井・近藤)
  「『The WAVE』~ソロ・マリンバと4人の打楽器奏者のための~」 金賞
 クラリネット六重奏(大和・白鳥・須賀・田野岡・木戸・石塚)
  「バレエ組曲『青銅の騎士』より」 金賞

 おかげさまですべての個人・アンサンブルが金賞を受賞いたしました。このうち、打楽器五重奏が日胆地区の代表として2月に札幌市で行われる北海道アンサンブルコンテストに出場いたします。
 昨年度に引き続き2年連続で本校吹奏楽局の打楽器アンサンブルが地区代表となりました。昨年度は全国大会まであと一歩及びませんでしたが、今年は部として初の全国大会出場を目指して精一杯努力してまいります。今後とも応援のほどよろしくお願いします!