Topトップへ

カテゴリー別アーカイブ: 吹奏楽局

吹奏楽局 吹奏楽コンクール全道大会 銀賞受賞!

 8月26日(木)に行われた第66回北海道吹奏楽コンクール 高校A編成の部に吹奏楽局が出場しました。
 満足に練習時間が取れないまま迎えた本番ですが、自分たちの満足のいく演奏をすることができました。その結果、全道各地から強豪が集まるこの大会において、本校吹奏楽局は銀賞を受賞することができました。高校A編成の部で銀賞を受賞したのは、2013年以来8年ぶりとなります。
 全国大会にはつながりませんでしたが、部員には大きな自信となる結果となりました。このコロナ禍の中実施してくださった北海道吹奏楽連盟の皆さまや日頃から応援してくださったすべての方々に感謝いたします。本当にありがとうございました!

吹奏楽局 吹奏楽コンクール2年連続全道大会進出!

 7月31日(土)に行われた第66回日胆地区吹奏楽コンクール 高校A編成の部に吹奏楽局が出場しました。

 課題曲 IV「吹奏楽のための『エール・マーチ』」(宮下秀樹)

 自由曲 「『交響曲第3番』よりI,III,IV」(バーンズ)

 本番では普段以上の演奏をすることができ、結果、金賞を受賞して全道大会に推薦していただきました。コロナ禍で中止となった去年を除くと、駒澤高校吹奏楽局として、座奏(吹奏楽コンクール)では一昨年に引き続き2年連続の全道大会出場となります。
 全道大会は、8月26日(木)午後に札幌コンサートホールkitara大ホールで開催されます。「吹奏楽の甲子園」である全日本吹奏楽コンクール出場を目指して、少ない時間ではありますが精いっぱい頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

*北海道吹奏楽コンクールのチケット販売に関する詳細は、下記サイトよりご確認ください。(8月5日(木)よりインターネットにて抽選受付開始)
 チケットぴあ http://t.pia.jp/t/
 北海道吹奏楽連盟 http://www.ajba.or.jp/hokkaido/

吹奏楽局、マーチングバンド出場権獲得!

 この度、マーチングバンド全国大会北海道予選会が映像審査で行われ、12月に実施される「第48回マーチングバンド全国大会~e-Marching Special Edition 2020~」の出場権を獲得いたしました。マーチングバンド全国大会には、今年で7年連続15回目の出場となります。
 大会は新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、毎年恒例のさいたまスーパーアリーナでの開催は行われず、映像審査によって審査員の講評が出されます。全国大会用の動画撮影は12月上旬に行う予定です。残り1か月弱ですが、さらにいい作品ができるように精いっぱい努力を重ねていきたいと思っております。応援よろしくお願いいたします!
 ※動画の視聴などに関する詳細は、現時点で本校では把握しておりません。日本マーチングバンド協会ホームページ(https://www.japan-mba.org/)をご確認ください。

吹奏楽局 台湾高雄市勝利小学校と交流

 2月6日(木)より台湾・高雄市にある勝利小学校打撃楽団が顔校長先生を団長に33名が来道し、定期演奏会(2日目)に出演し「世界に一つだけの花」を吹奏楽局と一緒に演奏しました。演奏終了後、見事な演奏に満席となった会場では、鳴りやまない大きな拍手が送られました。

 

吹奏楽局、アンサンブルコンクールで金賞・代表に

 去る1月13日(月祝)に行われた第48回日胆地区アンサンブルコンクールに、本校吹奏楽局より3チームが出場しました。結果は以下の通りです。

 打楽器6重奏 金賞
 木管5重奏  金賞
 金管8重奏  金賞

 上記の結果、打楽器6重奏が日胆地区の代表として、全道大会に推薦されました。駒澤高校打楽器チームの全道大会出場は3年連続、駒澤高校吹奏楽局としての全道大会出場は13年連続となりました。

 応援ありがとうございました。

吹奏楽局が「さいたまスーパーアリーナ」14回目全国大会出場へ!

 9月23日(月祝)、第37回北海道マーチングバンドフェスティバル(マーチングバンド全国大会北海道予選会)が真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催され、吹奏楽局が「高校の部中編成」に出場し金賞を受賞、全国大会出場を決めました。
 なお、今年で6年連続14回目の出場となる全国大会は、12月15日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われます。
 昨年の成績を上回る「全国大会金賞」をめざし、全力で頑張ります。応援よろしくお願いいたします!

 

※マーチングバンド全国大会のチケット販売に関しては、下記の「日本マーチングバンド協会」HPをご覧ください。http://www.japan-mba.org/page235876.html

 

吹奏楽局 吹奏楽コンクール全道大会で銅賞受賞

 8月29日(木)に札幌コンサートホールkitaraで開催された 第64回北海道吹奏楽コンクール 高校A編成の部 に吹奏楽局が日胆地区代表として出場いたしました。

 6年ぶりの出場ということで、本番前には緊張した様子も見られましたが、生徒たちはいつも通りの演奏をすることができました。結果、銅賞を受賞いたしました。

 道内での吹奏楽の聖地であるkitaraで演奏できたことは本当に嬉しく思います。来年、再びkitaraに戻ってこられるように、日頃の練習を精いっぱい頑張ります。

 応援してくださった皆様、ありがとうございました。

吹奏楽局と合唱部が高文連支部大会に出場!

 本校の吹奏楽局と合唱部が,8月22~23日に苫小牧市文化会館で開催された第53回高文連苫小牧支部音楽発表大会に出場しました。

 吹奏楽局は8月29日に第64回北海道吹奏楽コンクールで演奏する「行進曲 春」,「宇宙の音楽」と,「ザッツエンターテインメント2019 The First Year of〝REIWA〝」と題して,ステージ上で様々な演奏・パフォーマンスを披露し,合唱部は「COSMOS」,「幻灯」を演奏しました。  
 また,合同合唱や合同合奏などを通して他校との交流を深め学び合う貴重な機会となりました。

吹奏楽局 吹奏楽コンクール6年ぶり全道大会進出!

 8月3日(土)に行われた第64回日胆地区吹奏楽コンクール 高校A編成の部に吹奏楽局が出場しました。

 課題曲 III「行進曲『春』」(福島弘和)
 自由曲 「宇宙の音楽」(スパーク)

 本番では普段以上の演奏をすることができ、結果、金賞を受賞して全道大会に推薦していただきました。駒澤高校吹奏楽局として、座奏(吹奏楽コンクール)では6年ぶりの全道大会出場となります。
 全道大会は、8月29日(木)午後に札幌コンサートホールkitara大ホールで開催されます。「吹奏楽の甲子園」である全日本吹奏楽コンクール出場を目指して、少ない時間ではありますが精いっぱい頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

吹奏楽局、アンサンブルコンクール全道大会で銀賞受賞

 2月17日(日)、第50回北海道アンサンブルコンクールが札幌市のわくわくホリデーホールで開催され、吹奏楽局の打楽器5重奏が銀賞を受賞しました。
 打楽器チームが日胆地区代表として全道大会に出場したのは2年連続となり、昨年の銅賞よりも上回る結果となりました。目標としていた金賞までは点数的にあと一歩及びませんでしたが、ベストな演奏をすることができました。応援ありがとうございました。